兵庫県三田市の小児科・アレルギー科・予防接種・乳幼児健診・検診・栄養相談エバラこどもクリニック

  • ご予約
  • アクセス
  • ご予約専用電話受付 8:15~18:30 電話番号079-563-1525

Home » 院長紹介&活動

ごあいさつ

エバラこどもクリニック院長江原 伯陽Hakuyo Ebara

大学を卒業する前から、小児科医になろうと思っていました。当時、いずれ少子化の時代がやってくることは分かっていましたが、やはり病気の子どもを助けることが自分に与えられた使命と感じ、小児科に身を投じました。
子どもは病気になると、状態が悪くなるのは早いが治るのも早いので、自分の性分に合っていると思います。重症の子どもたちが集まる神奈川県立子ども医療センターで一通り研修した後、大阪府立母子保健総合医療センターで新生児学を専攻しました。人生のスタート地点で助けることができるなら、その子は一生幸せな人生を送れるに違いないと考えたからです。
無論、治療の結果、後遺症が残ったりしたお子さん達もおられますが、そのような子ども達が地域で生活できるようにと、新生児学を学んだのち、現在各地で開業している小児科医と共に手を携えており、そのお手伝いをさせていただいております。
昨今、小児科医の不足が叫ばれておりますが、勤務医も開業医も共に協力して、 難局を乗り越えて欲しいと思います。

院長プロフィール

和紙ちぎり絵Ⓒ森住ゆき 画像の転載禁

1954年生まれ 九州大学医学部卒業

1978年
神奈川県立こども医療センターレジデントにて小児科を研修
1980年
大阪淀川キリスト教病院小児科勤務
1981年
米国シカゴ大学小児病院新生児科に留学
1982年
大阪府立母子保健総合医療センター新生児科勤務
1986年
同診療主任
1986年
米国国立衛生研究所(NIH)共同研究員兼任
1990年
兵庫県三田市にて「エバラこどもクリニック」を開設
1996年
兵庫県小児科医会理事
1997年
台湾大地震医療救援
2000年
日本小児科医会国際部副委員長
2002年
アフガニスタン医療支援NGO「カレーズの会」関西支部代表

現職

  • 日本小児科学会理事
  • 特定非営利法人Welnetさんだ代表
  • さんだ子ども発達支援センター かるがも園嘱託医
  • 三田市立富士小学校校医
  • 三田市立弥生小学校校医
  • 三田市立ひまわり特別支援学校 校医・指導医
  • 認定こども園弥生幼稚園園医
  • 保育ネットワークミルク園医
  • 子ども療養支援協会諮問委員
  • Pediatric International Editor
  • International Member of American Academy of Pediatrics

発表論文はこちら